加齢臭対策に布団クリーニングは有効か?

加齢臭対策に布団クリーニングは有効か?

加齢臭の取れないまくら、まくらカバーの洗濯や消臭どうやってますか?
一応、家族のまくらカバーの洗濯頻度よりもハイペースで洗濯するという若干、手間のかかることをしていますがなんせ、40過ぎると臭いがきつくて自宅の洗濯では何度洗っても臭いがとれやしない。。。

 

こんな悩みを持っている奥さん、いらっしゃるでしょうか?この前布団をクリーニングに出してみて、思ったんですが布団の使用臭がとれたんですよ。
それで、まくらの臭いも取れるのではないかと。加齢臭は臭いだけでなく、雑菌の心配もありますからちょうどいいと思いました。

 

そこで、まずネットで調べてみたのです。
加齢臭はクリーニングで取れるのかについて。ブログで紹介してくれている記事にちょうどありました。なんでも、ドライクリーニングでは取れないとのこと。また、加齢臭の臭いの強さや、加齢臭がついた時期、要するに加齢臭がついてどれくらい時間が経過しているかということなどの要因によって、取れるものと取れないものなど、限界もあるようでした。

 

宅配クリーニング業者のクリーニングはドライクリーニングではなく丸ごと水洗いクリーニングがほとんどなので、落ちやすさは問題ないといえますが、どれくらいとれるかはやってみないとわからないということですよね。

 

水洗いすることで雑菌やカビ、ダニ、皮脂、フケなど目に見えない大きさの汚れや細菌レベルで除去できるのはやはりプロの技と思いますね。

 

また、プロならではの消臭加工があるクリーニング業者のあるので本気で臭いをどうにかしたいなら試してみる価値ありますね。まくら捨てる前に出してみるといいかもです。特にテンピュールとか高い枕使っているご主人の捨てられない臭うまくら。。。解決できるかもですよ。

 

今シーズンはもうすでに布団クリーニング出してしまったので、今度は来客用布団の時に一緒にまくらもクリーニングに出して様子見てみようかと思っています。その時はレビューしますね。

page top