羽毛布団の洗う頻度と所持率

羽毛布団って洗えるんだって!

羽毛布団が洗えるなんて知らないよね。
だって、羽毛布団ってドライクリーニングって書いてあるから。でも実は現在の技術ではクリーニングで水洗いできて、洗わないと逆にリスクが高まるよ。
それには訳があって、ドライクリーニングは水を使わず溶剤で汚れおとしするけど、布団の汚れはほぼ水溶性の汚れだから結局、丸洗いを水で行わないと取れないって。

 

中にはダニやダニの死骸などもたまっているという。また、汗かいたままの布団が湿気ため込んで重くなっているから、布団本来の保湿力低下しているらしい。

 

布団洗ってみたら、軽くなって寝心地よくなったっていうし。

 

羽毛布団は買ってから3年はまあ大丈夫だけど、3年目には水洗い、そのあとは1年ごとに丸洗いクリーニングに出さないと、ダニの繁殖や布団の寿命にかかわってくるらしいよ。

 

今ある布団は一斉に一度クリーニングに出して、すっきりしたらいいよ。
特に年末の大掃除時期や春の終わりの梅雨時期など、まとめてがつっと出しちゃうのが正解!

page top